スイッチ類の反応がにぶいので、あれを試してみたら復活!!~古い家電を諦めない~

我が家に、シャープの「DW-M16CX-W」という除湿機があります。

2001年製なので、とっくに生産終了してます。

後継モデルが続々と出てますね!

このシャープの除湿機「DW-M16CX-W」のスイッチを押しても反応がなくなったことがありました。

さすがに、買い替えを検討しました。

でも、

あることを試してみたら復活!!

これから先は、その方法を書いた記事です。

ついに壊れた?シャープ「DW-M16CX-W」

除湿機

このシャープの除湿機「DW-M16CX-W」ですが、①空清脱臭②除湿③衣類乾燥の3モードありまして、我が家で大活躍しております。

この除湿機を使い始めてから、良いことだらけです。

◎室内で洗濯物が速く乾く。

◎コインランドリーに行く必要がない。

◎部屋全体のカビ防止にもなる。

 

除湿機については、こちらの記事が参考になるかと思います!

洗濯物を室内で速く乾かす方法!カビ対策と予防法はこれだ!!

回路図
2001年製。使用期限とか大丈夫かな。

まだ使ってんの?!って言われそうなぐらい古いモデルなんです。

しかし一度は買い替えようと思った時期がありました。

3モードのうち②③スイッチの反応が著しく悪くなったのです。

②と③は毎日使ってるスイッチですね。

そのうち力いっぱい押しても反応しなくなりました。

その時はおわったかな?と・・・。

でも落ち着いて自分なりに考えました。もしかしてここじゃないかな?って。

それは、

スイッチ周りのすき間です。

除湿機スイッチ

スイッチ周りをよ~く見ると、すき間に埃が見えたんですよね。

これを爪楊枝や精密ドライバーのような細いものを使って掻き出していきました。

でも粉っぽい埃は掻き出せないので、ここで無水エタノール登場!!

無水エタノール
とても役に立つ無水エタノール。電気製品の掃除等にも。

 

 

 

最初は爪楊枝に無水エタノールを少し付けて掻き出してみましたが、なかなか難しい。

そこで、

スイッチ周りにぶっかけました!!

しかも結構ダイナミックに、ドバッと。

 

すると、スイッチの反応が良くなったのです!!

 

無水エタノールすげぇ( ゚Д゚)

 

この後フィルターも掃除して、めちゃ快調になりました☆

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。