洗濯物を室内で速く乾かす方法!カビ対策と予防法はこれだ!!

衣類乾燥除湿機を利用しよう!

じめじめした季節って嫌ですよね(>_<)

 

そのような日に洗濯物を部屋の中で干しても、なかなか乾きません。

乾かないばかりか雑菌が繁殖して「部屋干し臭」が漂ってきます(>_<)

あの生乾き臭いまま服を着ると、周りにも迷惑ですよね・・・。

でも除湿機があれば話は別。

めちゃ水を集めてくれます!!

衣類はもちろん完璧に乾燥します。そして部屋も乾燥します!

扇風機を強風にして洗濯物に当てて乾かす方法もありますが、部屋全体のじめじめ感は残ったまま。

むしろ部屋の隅の方に湿気が移動してカビの原因に・・・(^-^;

エアコンのドライでもある程度乾きますが、電気代がかかる上に除湿機ほどの効果は期待できません。

とにかく、除湿機が一家に一台あった方が絶対良いと思いますよ!

 

コンプレッサー式がオススメな理由

除湿機にはコンプレッサー式デシカント式があります。

最近は両方を兼ね備えたハイブリッド式や、コンパクトさがウリのペルチェ式もあります。

デシカント式はヒーターを使いますので、寒い日でも乾かすことができます。

しかし電気代がばかになりません。

しかも、それを使ってる部屋がとても暑くなります。

夏場にヒーターとかありえん!

コンプレッサー式も多少部屋が暑くなりますが、暑い方がそれだけ能力を発揮できて、湿気をめちゃくちゃとってくれるからオッケー。

ハイブリッド式は年中使えますが、コンプレッサー式と同じ除湿量を求めると、サイズが大きくなって高価になります。

ペルチェ式は除湿能力が低く、ほとんど役に立たないと思う(笑)

コンプレッサー式は、蒸し暑いじめじめした時ほど効果は絶大です!!

しかも電気代も高くないですから。

冬場は暖房を併用すれば除湿可能です。

実際使ってますが、不満はあまり感じません。

ただし、音が若干大きいので寝室では使わないほうが無難でしょう。

オススメ除湿機6選!!

三菱 衣類乾燥除湿機(木造11畳/コンクリート造23畳まで ホワイト)MITSUBISHI SARARI(サラリ) MJ-M100NX-W(2018年4月発売モデル)

一気に広範囲に乾かせ、乾き残りも見逃さずカラっと仕上げる
◆「湿り気」を「目で見張る」赤外線センサー「部屋干し3Dムーブアイ」で広範囲の乾きムラを逃さない。乾燥し終わったら自動停止。無駄な場所を乾燥しないから省エネ。
【ハッキリ見わけて】洗濯物の位置を確認・厚手の衣類も確認
【ピッタリ狙って】乾いた衣類を確認・乾き具合を確認・乾いていない衣類に絞り込む
【シッカリ省エネ乾燥】乾いた衣類に送風しない・乾いていない衣類だけを狙って送風
◆「3次元広角狙えルーバー」で約180cmの幅を一気に全体乾燥大量の洗濯物もすみずみまでしっかり乾燥。
【3次元広角狙えルーバーの可動角度】上下:160°、左右:100°
◆浴室の見守りには「浴室カビガード」浴室内の床や壁などの結露を見つけて、しっかり乾燥。
◆ご家庭に合わせた干し方で、しっかりカラッと。二段干しに! 浴室干しも! 靴干しに! 
◆節電モード
◆夜干しモード
◆プラチナ抗菌フィルター
◆ホースを繋げば、水捨て不要で連続除湿
◆連続排水キャップで、不使用時は排水穴の閉め忘れなく安心。

タンク容量は3.0リットル

  • 洗濯物のすみずみまでワイド送風約180cm
  • 夜干しモードで音を気にせずおやすみ中に部屋干し
  • 一気に全体乾燥+乾き残りへ集中乾燥
  • 除湿方式:コンプレッサー式

2019年モデルはこちら⇒MJ-M100PX-W

ふくらはぎをマッサージする女性

シャープ プラズマクラスター搭載 除湿機 12Lタイプ ホワイト CV-H120W

プラズマクラスターの風が広がりお部屋も衣類も爽やか除湿・乾燥、気になる部屋干し衣類の臭いを抑制「Wニオイ対策」。部屋干し衣類の「生乾き臭をスポット消臭」、衣類に付いた「汗臭をスポット消臭」、衣類やお部屋に付いた「タバコの付着臭を分解・除去」、洗面所やクローゼットなどでの衣類乾燥や除湿・カビ対策・消臭。お部屋のカビを未然に防ぐ「カビバリア運転」。ガイド付ルーバーでプラズマクラスターの風を広範囲に送風。上下広角スイングで「2段干し」でしっかり乾燥、ホコリブロックプレフィルター搭載、ハンドル付で移動も排水もラクラク

4.5L大容量タンク

  • サイズ:35.9×24.8×66.5cm
  • 消費電力:最大約305W
  • 定格除湿能力:最大約12L/日
  • 本体重量(kg):15.5

コロナ 衣類乾燥除湿機 除湿量6.3L(木造7畳・鉄筋14畳まで) 10年交換不要フィルター搭載 ホワイト CD-P63A(W)

●日本製
●コンプレッサー式でパワフルな除湿力
●除湿量は1日に1Lのペットボトル約6本分の6.3L(60Hz時 ※50Hz時は5.6L)
●約2kg(乾燥重量)の洗濯物を約130分でしっかり乾燥
3.5Lビッグタンクで、水捨て回数が少なく、1日約13時間(60Hz)~15時間(50Hz)の長時間連続運転が可能
●3色に光るお知らせサインで、運転状態が遠くからでも一目で分かる(除湿・衣類乾時:緑色で点灯、節約モード時:青色で点灯、満水時:赤色で点滅)
●便利なプチルーバーで風向きを上方向から水平方向まで自由に調節でき、特定部分の衣類乾燥やスポット除湿など、いろいろな使い方が可能
●内部乾燥モード付、運転停止後に除湿機内部を乾燥、カビの発生を抑制する(※カビ・汚れを取り除く機能ではない)
●満水になると運転を停止し、メロディーでお知らせ(満水メロディー:大きな古時計)
●設置場所を選ばないコンパクトサイズ、取っ手もついて移動も簡単
●ボタンが大きく使いやすい簡単操作パネル
●10年交換不要フィルター搭載(ウイルス抑制、除菌、脱臭)
●運転切換:除湿(標準・節約)/衣類乾燥/送風
●切タイマー:2・4・8時間
●運転音(50/60Hz):衣類乾燥時=38/36dB
●使用可能室温:約1~40度
●電源コード長さ:1.8m
●HFC採用
●保障期間:冷媒回路=3年、その他=1年

アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 強力除湿 タイマー付 オートルーバー 除湿量6.5L コンプレッサー方式 ブルー IJC-H65

  • 商品サイズ(約):29×19×47.7(cm)
  • 本体重量(kg):9.3
  • 電源:100V(50/60Hz共用)
  • 定格消費電力:【50Hz】162W【60Hz】184W
  • 定格除湿能力:【50Hz】5.5L/日【60Hz】6.5L/日、除湿可能面積の目安:【50Hz】木造:7畳(12平方メートル)、 プレハブ:11畳(18平方メートル)、鉄筋:14畳(23平方メートル)【60Hz】木造:8畳(13平方メートル)、 プレハブ:12畳(20平方メートル)、鉄筋:16畳(26平方メートル)、タンク容量:約2.5Lで自動停止、コードの長さ:約1.8m

iOCHOW 除湿機 除湿量6.5L/日(温度:27℃ 湿度:60%) 木造14畳・鉄筋28畳まで コンプレッサー方式 衣類乾燥除湿機 空気浄化 カビ防止 自動停止機能搭載 除湿器

  • 【規格】除湿量:6.5L/日(温度:27℃ 湿度:60%) 50/60Hz タンク容量:1.8 L 規定出力:215w 最大出力:295w 騒音レベル40-45db
  • 【仕様】本体サイズ:28.5×18.5×49.5cm 重量:9.5kg 電圧:110V
  • 【強力な除湿能力】カーブ型凝縮器を使用した除湿器とは異なり、iOCHOW 除湿器はより高度なダブルストレート凝縮器を使用しており、換気の時空気は垂直で流すため、空気の抵抗が非常少なく、より低騒音で効率的な除湿能力を備えています。除湿機を床、フローリングなど水平な地面に置いて使用してください。高い棚やテーブルなどに使用しないでください。
  • 【2段階排風モード】 iOCHOW 除湿器に2段階の排風モードがあるため、部屋の除湿や衣類の乾燥を適切なモードに設定することができます。また、陰イオン生成システムにより、室内空気の質を向上させるために、除湿機で陰イオンを豊富に放出することができ、まったく新しいライフスタイルを楽しむことができます。除湿器が作動しているとき、 熱気が出るのは正常な現象です。ご安心使用してください。
  • 【オートパワーオフ機能】水タンクがいっぱいになると、装置は自動的に電源が切れます。また、チューブで“連続排水口”にを差し込むと、連続排水機能は実現できますし、更に長く連続的に作動させることもできます。しかもキャスター付きで、移動するのに便利です。注:連続排水口にチューブを接続する場合、チューブを下向きで、連続排水口は必ずお宅の排水口より10cm以上高いところに配置してください。
ふくらはぎをマッサージする女性

hysure 大容量除湿機3L カビ/梅雨/結露対策 消臭・抗菌効果 省エネ 静音 湿度調節 2段階運転モード モニター付き 自動停止機能付き 洗面所・台所・リビング・寝室

  • 【抜群な除湿力】3000mlのタンクを搭載され、一日1500mlぐらい(30℃,RH80%)の水気が吸収できます。
  • 【雑菌抑制&消臭】光触媒と異なり、光のエネルギーは不要で、暗いところでも消臭・抗菌作用を発揮し、室内のホルムアルデヒド、硫化水素(生ゴミ臭など)、アセトアルデヒド(タバコ臭など)やアンモニア(ペット臭など)を分解・消臭します。
  • 【コンパクト設計】コンパクトなので、家中どこにでもおけます!使いたい場所に置いて、スイッチを入れるだけ。部屋干しはもちろん、衣類乾燥、カビ防止、結露対策にも対応できる除湿機。
  • 【静音設計】2段階運転モードがあり、湿度調節も可能です。騒音レベルは50DB以下で、静音モードを設定すると睡眠や読書やお仕事にも利用できます。
  • 【自動停止機能搭載】タンクが満水になると運転が自動停止します!稼働中は緑色のランプが点灯し、タンクが満水になると黄色のランプに変わり、運転が停止します。「自動運転オフ機能付き」で就寝や留守の時も安心できます。

洗濯物の干し方

洗濯物の干し方の基本を掘り下げておきましょう。

そんなこと分かってるよ!って方も再度確認してみるのも悪くないかも?!

すき間をつくるのが基本

隣の洗濯物とほとんど引っ付いた状態で干すのは、乾くのが遅くなっちゃいます。

できるだけ両隣の洗濯物との間にすき間をつくりましょう♪

部屋のスペースなどで洗濯物を干す為の幅がとれない時は、高さを有効利用すると良いですよ!

床から天井までの高さはたいてい2.4mぐらいはあります。

上から下まで利用すれば狭いスペースでも結構な量の洗濯物を干せるはずです。

乾いた物からさっさと取り込むのが理想

薄手のTシャツと厚手のバスタオル、完全に乾くまでの時間が何倍も違います。

薄手のTシャツなら30分程度でおおむね乾くと思います。

一方、厚手の洗濯物は完全に乾くまで数時間かかるかもしれません。

薄手のものが乾いたら、さっさと取り込んですき間を大きくしていきましょう

すき間が大きくなれば厚手の洗濯物も乾くのが速くなります。

そのためには仕事で留守になる直前に干すのではなく、夜なるべく早いうちに干しておくことがポイントですね(^^♪

つまり、就寝する前に乾いた洗濯物は取り込んでおくのが理想です!

布団のシーツなど大きな洗濯物の干し方

シーツなど大きめな洗濯物は、物干しざおや突っ張り棒にかけましょう。

図のように、ハンガーを1本でいいので入れておくと乾くのがめちゃ速くなります!

幅が広いシーツなら2~3本使うのも悪くないと思います。

下手な絵ですみません((+_+))

できれば、一度裏返すとさらに効果的ですよ!!

まとめ

オススメ除湿機6選にはすべてコンプレッサー式を選んでます。

そしてタンクの容量は最低でも2リッターぐらいほしいですね。

ただし、コンプレッサー式は使う人にもよりますが多少音が大きいと感じるかもしれません。

どうしても寝室やリビングで除湿機を使用したい場合は、できるだけ静音設計なものを選んだ方が良いかもしれませんね(^^♪

 

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。