遊歩道へ行ってみよう!~那珂ふれあいの散歩道~

那珂ふれあいの散歩道へ行ってみた!

「那珂ふれあいの散歩道」を検索すると、昼間の画像ばかり。

たまには今回の私の記事みたいに夜っぽい画像もあって良いのではないでしょうか。

率直に言って暗いです。

不気味です。

閲覧注意とまでは言いませんが、さわやかな画像ではありませんのであしからずご了承ください。

夜 那珂ふれあいの散歩道」で検索上位を目指します。(需要はないでしょうけど(笑))

 

今回は博多区にある「那珂ふれあいの散歩道」へ薄暗い夕方に行ってみました。

通勤途中に近くを通るので、以前から気になってましたが、

いつも素通りしてました。あまり気持ちの良さそうな場所じゃないのでw

那珂ふれあいの散歩道看板

看板の下に落書きがあります。なぜこんなことするんだろう。

ここは昔、竹下駅から福岡空港まで物資運搬列車の引込線があったそうです。

線路があったなんて想像するとワクワクします。

那珂ふれあいの散歩道看板

コースはほぼ直線の490m。

散歩道の両脇はマンションや企業があり、なんとなく窮屈な感じのエリアの中にある

印象です。

ところで、これは休憩する為に作られたのでしょうか、

骨組みだけの屋根のようなものが3ヶ所ぐらいあったのですが、

これじゃ雨降ったら濡れるし、何の為にあるんだろう。

薄暗い散歩道

この屋根?は骨組みのみで、スカスカです。両サイドには石のベンチあり。

っていうか詳細が見にくくてすみません。実はまだ18:00ぐらいだったのですが、日が落ちるの早い季節でしたので。

この時間帯に健康目的で散歩してる人はいませんでした。早朝ならいるのかなぁ。

でも、このコースをジョギングするのはあまりお勧めできません。

というのは、途中に4本の道路を横断しないといけないからです。

そこの交通量は多くはないのですが、走って飛び出すと危ないんじゃないかなって思います。

深夜はマジで怖そう(‘Д’)

コース途中に自販機をいくつか見つけることができます。

近年の真夏は35度超えることありますからね。これは助かります。

それと、筑紫通り側のスタート地点の向かい側にはローソンがあります。
ちなみに、ローソンから少し南へ行くとコマーシャルモール博多があります。

筑紫通りのローソンが目印。

反対側のスタート地点は沖学園のグラウンドのほぼ向かい側にあります。

沖学園側のスタート地点は存在感がなくて、少しわかりにくいと思います。

筑紫通側も目立ってませんけどね(笑)

右側が沖学園のグラウンド。画像中央付近の駐車禁止のカラーコーンの先の左側が入り口。

今回は薄暗くなった時に観察してみたので、爽やかな感じがなく

若干ネガティブな記事になってしまいました。

明け方の会社が活動してない時間帯なら、

静かな雰囲気で違うのかもしれませんね。

でも正直言って、

お勧め!!って感じはないですw

でも鉄道ファンなら一度は来て見る価値ありですよね!

 

お勧め度  ★★  (★×5が最高)

今回はこのあたりで。

他の遊歩道も載せていきたいと思いますので、

今後ともよろしくおねがいします!

こんな記事も読まれています!

遊歩道へ行ってみよう!~親水溜池(諸岡池)へ行ってみた!!~

親水溜池第二弾!四十ヶ浦池は、亀と鯉を間近で観察できる!

那珂川河川緑地(美野島)に行ってみた!!

遊歩道へ行ってみよう!!~志免鉄道記念公園~

名島海岸を歩いていたら、日光東照宮に行きついた!どゆこと?

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。