なぜブロンプトンに魅了されるのか?

普段MTBやロードバイクに乗ってますが、

最近ミニベロもいいなぁ~って思うようになりました。

ミニベロ界の高級ブランド「ブロンプトン」はなぜこんなに人気があるのか?

世界中の多くの自転車ファンを魅了する理由が気になったので、

記事にしてみましたよ(^^♪

 

ブロンプトンとは?

 

ブロンプトンはミニベロ(小口径の自転車)で有名なイギリスのブランド。

フレームの基本デザインは1986年に考案者のイギリス人アンドリュー・リッチーが工場を立ち上げて以来、

ほとんど変わっていないそうです。

 

ミニベロって、通勤で使用したり、のんびり都会の街中をボタリングするイメージがありますが、

ブロンプトンはなかなかスピードが出るし、

普通に走ってるクロスバイクやMTBをすっと追い抜いていくなんてことも珍しくないと思われます。

 

お洒落なデザインもさることながら、耐久性にも定評があり、

スーツ姿でエントリーするという異質なレースも開催されてるんですね!!

 

ブロンプトン・ワールド・チャンピオンシップ・ジャパン(略称BWC JAPAN)

(2020年は新型コロナウイルスの影響の為、中止)

コスパは良くないけど、機能性は凄い!!

 

お値段は他のミニベロと比べると、はっきり言って高額です(*´Д`)

一般的には、17~30万円以上するようです。

台数も限られてるし、好みのカラーだと予約しないと入手困難なんだとか。

それだけに欲しくなりますよね!

 

ブロンプトンの凄さの一つに挙げられるのは、

なんといっても折りたたみ性能。

慣れると15秒程度で折りたためるんだとか!!

 

これなら輪行もめっちゃ楽ですよね( ^)o(^ )

どこで購入するのがお得?

 

なかなか好みの仕様、色のモデルが手に入らないかもしれませんが、

過去モデルの在庫品ならそこそこお求めやすくなってます。

それでも結構なお値段しますが(^_^;)

 

店頭で安心して購入したい方はこちら!!

BROMPTON JUNCTION TOKYO

京都 LOROワールドリカンベンツ

大阪 LOROサイクルワークス 大阪

神奈川・横浜 LORO馬車道 

東京・世田谷 LOROセタガヤ

東京・日本橋 LOROスロースポット

福岡 LOROサイクルワークス 福岡

 

通販はこちら!!

 

残念ながら、CRCやWiggleでブロンプトンは取り扱ってないようです。

(海外通販なら安いかなって思ってたのですが。)

Chain Reaction Cycles | 世界最大級のサイクルショップ‎

Wiggle日本/公式サイト | 世界最大級のサイクルショップ

まとめ

 

ブロンプトンの魅力は、

✅折りたたみが簡単でコンパクトに収納可能。

✅見た目以上の力強い走り。そして耐久性。

✅飽きの来ないお洒落なデザイン。そして可愛らしさ。

✅前後にキャリアを付ければ多くの荷物を運搬できる。

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。