ライジングゼファー福岡ってどこで試合やってるの?まとめてみた!

近年プロバスケ「Bリーグ」が人気上昇中!!大変何よりなことです。

しかし肝心の福岡のプロバスケチーム「ライジングゼファー福岡」は経営難。

営業収入はワースト1位。

5クラブが営業収入12億円超 Bリーグ、千葉トップ

おまけに成績も不振。現在かろうじてB2で頑張ってますが。

このままでは存続すら怪しくなってくる(*´Д`)

 

ちなみにこの記事を書き始めるまで、「ライジング福岡」と思ってました。

いつの間にかゼファーくっついてた(;^ω^)

すみません、そのくらい今まで関心が無かったってことです。

 

でもこれからは違います。

なんだか応援したくなってきたんです。

その理由は、最後のまとめに書いてます。

福岡県内の試合会場はひとつじゃないんだね!

 

ライジングゼファー福岡が、いったいどこで試合をやってるのかを全く知らなかったので、

まとめてみました!(アウェーは除きます)

照葉積水ハウスアリーナ

 

ライジングゼファー福岡のホームがここ。

当たり前ですが、アウェーを除けばここで試合をすることが多いようです。

空調も効いてますし、設備も充実!

完成したのが昨年の12月なので、まだ新しくてとても快適♪

正式名称は「福岡市総合体育館」です。

 

飯塚第1体育館

 

飯塚第1体育館は結構古いようです。試合数は少なめ。

電車で行くところではなさそう?

みづま総合体育館

 

綺麗な体育館ですが、駅と駅のちょうど中間にあるんですね(笑)

北九州市立総合体育館

 

古いけど広くて快適な体育館のようです。

さすが北九州市立総合体育館というだけのことはあります。

五島市中央公園市民体育館

 

長崎県五島市なのにアウェーじゃないんですね。

行くの大変そうですが、近くのお店で美味しい魚が食べれそう!?

大川市民体育館

 

近くにゆめタウンがあるようです。

ファンの事を「ブースター」というんだね!

 

サッカーはファンの事をサポーターといいますが、

バスケの場合はファンの事を「ブースター」ということを初めて知りました。

ブースト(英: boost)は、「引き上げる」「押し上げる」「強化する」といった意味なので、

「選手やチームを後押しする人」みたいな意味でしょうか。

私はポケモンのブースターを思い出しましたが。

まとめ

 

ブログのネタを探しをしてる最中、

たまたまライジングゼファー福岡の公式HPを拝見させていただきました。

そしたらなんだか興味湧いてきた!

選手達がめっちゃカッコイイんです(^^♪

 

ブログやってなかったら、おそらくたぶん永遠に、

ライジングゼファー福岡のことを調べることはなかったでしょう。

試合観に行くぞ(^^)/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。