出木杉が「しずかくん」と呼ぶのは変すぎ?!

出木杉とは

出木杉 英才(できすぎ ひでとし)は、ドラえもんの登場人物です。

 4月生まれ。

野比のび太のクラスメイト。

学業優秀でスポーツ万能、かつ誠実で容姿端麗な優等生です。

ちなみにのび太は日頃から出木杉に強い嫉妬心があります。

しずかが彼に少なからぬ好意を寄せていることも快く思っていなのです。

 

成績はオール5。

ドラえもん第2期から「しずかくん」呼び

テレビアニメ第2作1期ではしずかを「しずかちゃん」と呼んでいたが、第2作2期から「しずかくん」と呼ぶようになった。

1973年(昭和48年)に日本テレビ系列で放送されたシリーズを第1作

1979年(昭和54年)よりテレビ朝日系列で放送されているシリーズをまとめて第2作とする。

また第2作において、1979年(昭和54年)から2005年(平成17年)3月まで放送されたシリーズを第1期

2005年(平成17年)4月から放送中のシリーズを第2期とする。

Wikipediaより。

つまりアニメでは2005年4月から「しずかくん」と呼ぶようになったみたいですね。

女性を「~君」づけで呼ぶ例

政治家は男女とも「~君」で呼んでますね。

でもそれはおおむね格下(後輩)の議員に対しての呼び方。

格上もしくは同等の人には「~先生」や「~議員」などを耳にすることが多いかな。

それと、知恵袋でこんな質問を見つけました!

女性の呼び方について質問します。

世界一受けたい授業や平成教育学院などの番組を観ていると女性に対して○○君とよんでいますがなぜですか?

個人的には○○さんとよんだほうがいいと思うのですが。

 

回答がこちら。

○○君は相手を学生としてみる場合の呼び方です。

○○さんと呼ぶと相手を女性としてみた呼び方
になります。

講義やゼミなどの場では相手を学生としてみるのですから、男女とも○○君で統一すべ
きでしょう。

先生からしてみれば、男女とも「学生」ですから「~君」で良さそうですね!

プライベートで女子に「~君」は上から目線だよね

ここからが本題です。

「出木杉」(本名出木杉 英才(ひでとし)死刑囚と「しずか」はクラスメイトであり、友達でもあります。

出木杉は学業優秀でスポーツ万能、かつ誠実で容姿端麗な優等生。

一方のしずかも成績は優秀。出木杉ほどではないけど、クラスのアイドル。

 

普通の女性なら出木杉と仲良くできるものなら結婚までこぎつけたいでしょう。

ところが、しずかはそうならなかった。

 

それは、しずかの家がそれなりに金持ちの家庭で裕福だから。

家庭教師やピアノのレッスン、バイオリンまで弾くんだから超余裕でしょう。

とりあえず経済的に困ってないわけです。

 

だから出木杉に寄生する必要はないわけです。

ところが女の性質といいましょうか、他の女子にとられたくもない。

もちろん恋愛感情が少しはあったかもしれません。

でも宿題を教えてもらうのを口実に一緒にいる時間を増やして仲の良さをアピールするのが狙いとみた。

他の女子に近づけさせない。

おっ、なんだか陰湿になってきた(笑)

 

もちろん表向きは基本的に真面目で優しく、誰にでも平等に接しようとしてます。

困った人を見かけると放っておけない性格だから、将来のび太と結婚することになったのでしょう!

 

とりあえず、出木杉としずかは結ばれることがないことがとっくに決定しています。(映画STAND BY MEドラえもんWikipedia

 

出木杉が「しずかくん」と呼ぶのはダメでしょう!

小学生が、

政治家気どりってどうなん(*´Д`)

エリートらしからぬ変態です。

 

つまり、しずかは野比君たちと同等であり、女として呼ばれてないわけです。

いってみれば、「モブキャラ」と「しずか」は同等の呼ばれ方をしているようなもの。

政治家が格下の議員を呼んだり、先生が生徒を呼ぶときと同じ感覚でしょうか。

もちろん出木杉はそんなつもりはないでしょう。

 

少しでも「特別な人」と思わせるような呼び方をしていれば

将来も変わっていたかもしれないですね(^^♪

 

まとめ

今回は出木杉君をネタにしましたが、男女の呼び方ってとっても大事だと思います。

呼び方ひとつで、友達から恋愛に発展するかどうかを左右することもあるでしょう。

付き合う前の2人が脈があるかどうかも分かる場合があります。

結婚後の夫婦関係にも少なからず影響すると思いますよ!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。