アクセスを簡単に増やすため、最低限することはこれかな?

画像のデータを軽くする!

私のブログは画像が多いです。

実際に現地に行って自分の目で確かめてから記事にしてるものが多いからです。

もちろん、文章力がない分を補う為に画像に頼ってるのもあります(*´Д`)

 

ユーザーの半分以上がPC以外から見ていることが分かりました。

画像データを軽くするってことは、画質も落ちます。

どっちにしても真剣に画像を眺める人は少ないと思うので、多少画質が粗くてもいいんじゃないかなって思います。

むしろ、データの重い画像を多用することは大きな問題がありそうです。

内部リンクを増やす!

 

外部から私の記事のリンクを貼ってくれるなんてことは、

おそらくないでしょう(*´Д`)

 

内部リンク貼って地味にPV増やすしかないんです。

当初から内部リンクを貼ってませんが、

でも一つの記事に6個ぐらい貼ると、明らかに効果あり!

PVの増加に繋がりました。

薄っぺらい記事が多いですが、離脱せずに別の記事も見ていただけるのは本当にありがたいことです。

新しい記事を書けない時は、せめて更新!

 

ブログを書く時間がとれないこともあるし、時間があっても気分が乗らないことも多々あります。

 

私もブログを始めた時は、1日1記事書いてやろう!って意気込んでましたが、

やっぱり無理でした。

 

でも少しでもブログに関わるようにしてます。

過去の記事を修正して更新するだけなら、たいして時間もかかりませんからね。

 

こういった作業を少しでもコツコツ行っていけば、サイトの底上げとでも言いましょうか。

全体的に検索順位が上がってくるような気がしてます。

 

そんな気がするだけです。

(実際はわかりません)

 

 

昔の記事に取り入れていた画像のデータが馬鹿みたいに大きかったので、縮小する作業(画質を落とす)をしてました。

データが無駄に大きいとデメリットしかありませんよね。

PCで光回線とかならともかく、

スマホで閲覧される方は通信料を無駄に使いたくないでしょう。

このブログ、開く前に閉じちゃってる可能性があります。

それって悲しいから(´;ω;`)ウゥゥ

 

画像データを軽くしたのに読まれず閉じられるってのは、

文章がダメなんだと思います。

自分で言うのもなんですが、面白みがないんですよね。

 

でもブログを閲覧してるときって、結構適当に流しながら見てる感じです。

 

一流ブロガーの記事でも、多くの閲覧者は真剣に読んでないんじゃないかなって思います。

 

 

そいうわけで、低品質な記事でもいいからまずは量産したほうがいいんじゃないかな?

って思うようになってきました。

 

もちろん自分なりに頑張って書いてるつもりなんですけどね。

WordPressでブログをはじめたら、自然とPVが伸びてくる!!

季節や時期によってPVが減少する!

 

蒸し暑かったりして不快指数が高い日は、ネットを利用する人も少なくなる可能性ありませんかね?

感覚的な話で恐縮ですが、

晴天の日よりも悪天候の日の方がアクセスが少ない気がしてます。

梅雨に入った6月は実際にPV減少しました。

 

 

ちなみに、お盆休みと年末年始はPVが減少するケースが多いそうです。

PVは増えたり減ったりが当たり前!

 

先輩ブロガーの記事を読んでいて気づいたことですが、

PVは増減を繰り返すのが当たり前なんだそうで、いちいち悩んでも仕方ないようです。

といっても、検索上位だったサイトが順位を落としてないかを確認する必要はありそうですね。

 

順位が落ちてる記事は、誰かの役に立ってる記事かどうかよく見直さないといけません。

アクセスがほとんどない記事はタイトルから見直してリライトするか、

削除したほうがいいかも。

 

質の悪い記事がブログ全体の足を引っ張ることがあるみたいなので。

まとめ

PVは減るということ。もちろん勢いよく増えることがあるからこそ、減ったときに不安になります。

でも減った時こそ冷静になるべきで、

「今までは増えてきてたんだからやり方に大きな間違いはなかった」という風に、

ポジティブに考えるべきかもしれませんね♪

 

 

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。