低脂肪乳はなぜあのような味になるのか?

スーパーやドラッグストアへお買い物へ行くと、

「牛乳」を買うことがありますよね。

その付近に必ずといっていいほど置いてあるのが、

「低脂肪乳」。

おっ、安い牛乳がある!

間違って買う人もいるかもしれません。

1リットルの牛乳が180円としたら、低脂肪乳は100円ぐらいでしょうか。

およそ4割ぐらい安いんですよね!

しかしこれが微妙な味なんだな(*´Д`)

たいていの方が、牛乳よりも美味しくないと思ってるんじゃないでしょうか?

低脂肪乳と低脂肪牛乳は違う!

 

低脂肪乳と低脂肪牛乳は同じだと思ってましたが、違うんですね( ;∀;)

ご存知ですか?「低脂肪牛乳」と「低脂肪乳」の違い

 

私が美味しくないといってるのは低脂肪乳。

種類別名称をみると、乳飲料って書かれてるやつ。

 

低脂肪牛乳が成分調整牛乳なのに対して、低脂肪乳はいろいろと余計なもの?を加えたもの。

低脂肪乳は安いけど、低脂肪牛乳はたぶん安くないでしょう。

 

結局、低脂肪乳って何なの?

 

上にも書いてますが、低脂肪乳って添加物が結構入ってるっぽいんですよね。

乳化剤や香料、脱脂粉乳、なんたらパウダーとか。

あまり好ましくないですよね(笑)

これらが「あんな味」にしてるような気もしますが、

安いから仕方ないのか(;^ω^)

体重を増やしたくないアスリートの方や、ダイエットには良い!?

 

低脂肪牛乳に関して言うと、アスリートやダイエッターには良さそうですよね(*´▽`*)

 

こんな衝撃的な記事を見つけました!

 

【牛乳を飲むと骨が弱くなる?】無調整よりも低脂肪の牛乳を選ぶべき理由

 

1日に2リッター牛乳を飲んだりするのは良くないんだとか。

 

その反面、低脂肪牛乳や無脂肪牛乳が良さそうなんです低脂肪乳じゃないですよ!

普通の牛乳も体に良いと思ってた私にとって、ちょっとショックな記事です。

まぁ普通に毎日コップ一杯飲む程度なら、

気にすることもないんじゃないでしょうか。

コーヒーやシチューなどに使うなら良さそう?

 

そのまま低脂肪乳を飲むと美味しくないので、

コーヒー牛乳にしてます。

いや、牛乳じゃないから「コーヒーミルク」といった方がいいのかな。

それでもあまり美味しくないです(笑)

シチューなどに使うなら、ほとんど分からないかもしれませんね(;^ω^)

まとめ

 

この記事以外にもたくさん同じような記事があることが分かりました。

 

もっと詳しく知りたい方は、下記の記事がオススメです。

美味しい牛乳はどれ? ミルクの専門家が10本飲み比べ&選び方を解説

【体に良い】 値段が安い牛乳の正体とは 【牛乳を飲もう】

 

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。