新福岡郵便局ってどんなとこ?バイトしてみた感想。

新福岡郵便局は、郊外にある物流センターみたいなところ。

もうずいぶん前の話ですが、

真夏のお中元の時期新福岡郵便局アルバイトをしたときのことを書いてみます。

郵便物の仕分けのアルバイトです。主にゆうパックの仕分け。

福岡市東区の郊外にあります。

周辺は運送会社や倉庫などが多いのかなって印象です。

私が新福岡郵便局アルバイトをしたきっかけは、

遊ぶ金が欲しかった(*´▽`*)

これに尽きます(笑)

といってもこのアルバイトは副業。

本業に支障をきたすようなことがあってはなりません。

しかし、時間帯としては夜しかできない!(昼勤務も募集してたと思いますが。)

めちゃ本業に支障をきたしそうで不安もありました。

でも私の場合約1か月の期間だけで、週2~3日の勤務。

まぁ大丈夫やろって軽い気持ちではじめました。

ヘルメットと手袋を装着!!

各自決められたロッカーに荷物を預けなければいけません。

貴重品はNGです。

仕事が休みの日はロッカーにヘルメットと手袋を置いてました。

ヘルメットを着用!

安全の為に作業中は必ずヘルメットを装着しなければいけません。

このあたりの安全面への取り組みはしっかりしてる印象です。

ヘルメットは消毒されたものを初日に貸してもらえますので、ご安心を。

手袋も装着!

指を挟んだりすると大けがのもと。作業中は必ずゴム手袋をしなければいけません。

支給されますので、自分で用意する必要はありません。

いわゆる郵便物の仕分けです。

新福岡郵便局佐川急便ヤマト運輸などの物流センターと似たような所だと思います。

はっきり申し上げて、全く面白くない仕事です(笑)

黙々と単純作業の繰り返し。この仕事に楽しさを見つけることは私には不可能。

一部の慣れた人たちはおしゃべりしながら働いてる人もいましたが。

それとダイエット効果があるかと思いましたが、

わたしにとってそれほど重労働でもなかったので痩せることはなかったです。

夜19:00~3時ぐらいの深夜業務だったので、

不規則な生活になり逆に太ったかもしれません(笑)

まぁ、仕事自体は健康な人なら誰にでもできる単純な作業内容だといえます。

真夏の仕事でしたが、

スポットクーラー?(大きな空調機からダクトを伸ばして冷気をおくっているだけかも)が各所に設置されてました。

これは大変ありがたくて、暑さでダウンすることもなかったです。

それでも、こまめな水分補給は必要だと思います。

あと休憩室食堂仮眠室なんかもありました。

これらの設備を揃えているのはさすがです。

時給は郊外のコンビニと同じぐらいの水準だったと記憶しております。

深夜は割増がつきます。

1時間程度のまとまった休憩があったのと、それ以外にも15分程度の休憩が何度もあります。

私の感覚では休憩は多かったと思います。あと交通費も出ます。

かなり多くの方々が働いているのでよくわかりませんが、

私が話した数人(短期アルバイト)はみんないい人でした。

年齢も様々

ただし立場がいろいろありまして、

郵便局の正社員、契約社員、長期アルバイト、短期アルバイト、派遣会社からの応援・・・など。

正社員は別格で契約社員以下は基本的に同じような作業内容なんですけど、

経験年数が長い人の中には上から目線でものを言って来る人もいます。

でもこれは仕方がないでしょう。あとお局さんもいるようです。

口論になってる人たちも見かけました。

でもまぁ短期アルバイト同士なら、たいてい仲良くなれるんじゃないかなって思いました。

現在の新福岡郵便局の状況は、私が経験した時と違うかもしれません。

参考程度にお願いします(^^♪

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。