カップ麺は水でオッケーと聞いたので試してみた!

こんにちは!以前何かの番組で、災害時等でガスや電気が使えない場合の非常食について放送されていたことがありました。

その番組の中で気になったのが「カップ麺はお湯が使えないときは、水でも食べれる。」というもの。え!本当?って思っていましたが、私自身は実際試すことなく今日に至ったわけです。

それをようやく試す時が来ました!!

今回実験に使ったのは、サッポロ一番カップスターみそ」「霧島の水」。このコラボで冷たい味噌ラーメンを頂きます。

なぜ「カップスターみそ」を選んだのか?それは冷やし中華ならみそ味があるので、「冷たい味噌ラーメンなら不味くはないだろう」と思ったからです。

とんこつラーメンは大好きなんですけど、冷たいとんこつラーメンって食べたくないんですよ。油が固まってそうで(笑)

というわけで水を注ぐ作業に移りたいと思います!

蓋を半分開けてみました。余計な調味料の小袋がないので水を注ぐだけ。これは好感が持てますね(^^♪

蓋はしなくてもいいよね。

を注いで蓋をしました!

水を入れた後、3分間隔で中を確認していきました。でも水を入れてから約20分後までは特に大きな変化は見られず、まだ麺がほぐしにくい固い状態でした。

約20分後まだ麺が固まってる。

違いがわかりにくいかもしれませんが、少しずつ麺をほぐしやすくなっていきましたよ!27分後は混ぜることができたので具が移動してます。

そして30分後。もう食べよう!と思いました(笑)

30分後の状態

30分後に食べてみたわけですけど、少し固い部分が残ってましたが普通に食べれました。思ったよりも美味しかったですよ!

追記:冷たいスープは不味くて飲めませんでした。

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。