福岡マラソンはゴールしてからが大変!?シャトルバスは「橋本行き」があればいいのに。

コースに賛否両論あるけど定着してきた!

 

RUNNET公式サイトで確認したところ、

福岡マラソンの「みんなの総合評価」は83点ぐらい。

平均点は70点ぐらいなので、

なかなか良い評価をされてるといえそうです。

 

2018年11月に行われたフルマラソン大会の評価順位です。

全体の順位でいうと目立って良いわけではありませんが、

11月のマラソン大会としては7位にランクイン!

下関海峡マラソン(3位)や神戸マラソン(5位)などに負けてます・・・。

それにしても、おかやまマラソンは凄い評価が良いですね!

 

フィニッシュ会場は糸島市交流プラザ志摩館。どうやって帰る?

 

福岡マラソンの最大のマイナスポイントといえるのが、

スタート地点とゴール地点が離れすぎ!!

 

ゴール後に有料のシャトルバスに乗って天神や博多方面へ行くと、

渋滞にはまって1時間以上かかったという声を聞きました。

これは電車で帰ったほうが良さそうだ。

 

ゴール地点はここ付近☟

 

フィニッシュ会場から最寄りの筑前前原駅まで約3.6kmありました。

無料のシャトルバスが出てるようです

疲れた体で歩いていくのはやはりきつい距離かな。

 

伊都交流プラザ志摩から筑前前原駅まで3.6km

 

地下鉄七隈線沿線に住んでるランナーも多いと思うので、

ぜひ橋本駅(木の葉モール橋本)までのシャトルバスを運行してほしい。

そうすれば大会の評価もグンと上がるんじゃないかな!?

 

木の葉モール橋本 – Wikipedia

 

西鉄天神大牟田線沿線住みの方も、

地下鉄七隈線を利用して薬院で乗りかえた方が混雑しなくて良さそう!!

女川内って誰よ?

 

ちょっと本題から離れて恐縮ですが、

2015、2017、2018年福岡マラソン女子の優勝者「吉冨博子さん」について書いておきます。

最強の市民ランナーともいわれた彼女ですが、

現在メモリードの陸上部に所属してまして、

10月のプリンセス駅伝(宗像、福津)にも出場されてました。

プリンセス駅伝とクイーンズ駅伝。何が違うの?

 

彼女は女版「川内優輝」ともいわれる変わり者。(褒めてます)

偶然なのか運命なのか、川内優輝選手が2018年4月のボストンマラソンを優勝しましたが、

じつはその時、吉富博子さんも走ってます。(結果は10位、日本人1位)

 

 

 

2018年の福岡マラソンでなんと自己ベスト!!

吉冨博子さんの優勝タイムが2時間30分09秒

このときの男子の優勝タイムは2時間26分34秒

 

差がたったの3分35秒しかなかったんです。

 

もし女子が全体で1位になってたら、全国ニュースでしたよね(笑)

 

まとめ

 

福岡マラソンは都市と綺麗な海岸、そして田園風景。

変化があって十分楽しめるコースだと思います。

一度は当選したいものですね(*´▽`*)

 

福岡マラソン2019公式HP

 

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。