ディスクブレーキのパッドはどのくらい減ったら替えるべきなのか?

雨の日にMTBに乗るとやたら「キィ~~~」という音がするので、

ブレーキパッドを替えてみました。

最近制動距離も長くなっていたような・・・。

危ない危ない。

 

そういえば、ブレーキパッドを替えるタイミングっていつ?

私は正確には理解してなかったのです。

 

というわけで、

シマノのユーザーマニュアルで確認してみました!

シマノ(SHIMANO) ディスクブレーキパッド B01S レジン 1ペア

 

替えたのはシマノ機械式ディスクブレーキのブレーキパッドB01S

比較的安価で必要十分な働きをしてくれてるので、特に不満はありません。

昔はお店で取り替えてもらってましたが、

意外と簡単なことを知ってからは自分で取り替えてます。

節約節約!

ブレーキパッドを交換する時の工具はラジオペンチと六角レンチがあればオッケー。

使い込んだブレーキパッドの厚みを確認!

 

測ったわけではないのですが、なんとなく1mmぐらい残ってるような?

シマノブレーキパッドB01S。
新しいパッドと使い込んだパッドの外観比較。

シマノの「ユーザーマニュアル」を読んでみた!

 

下のユーザーマニュアルによりますと、ブレーキパッドの厚みは0.5mm以上必要なんだそうです!

シマノユーザーマニュアル。メカニカルディスクブレーキのページの一部。

詳しくはシマノ公式HPを参考にお願いいたします。

ブレーキ システム | SHIMANO BIKE COMPONENT

 

メカニカルディスクブレーキの乗車前の日常点検項目はこれだ!

 

ブレーキは命にかかわる最も重要な機能だと思います。

上の画像の文字が小さくて読みづらいかもしれませんので、

メカニカルディスクブレーキの乗車前の日常点検項目を拡大して書いておきますね!

 

・前後のブレーキは正しく作動しますか。

・ブレーキレバーの引き代は適切ですか。

・ブレーキケーブルにはサビ、ほつれあるいはひび割れがありませんか。

・ブレーキパッドの厚みは0.5mm以上ありますか。

・ふだんと異なる音はしませんか。

 

ブレーキインナーケーブルのほつれが最も発生しやすいかな・・・。(私の場合)

まとめ

 

ブレーキパッドは0.5mm以上あれば良さそうです!!

 

乗車前の日常点検も忘れずに(^_-)-☆

 

 

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。