皿倉山ヒルクライムを楽しもう!

北九州エリアって芦屋海岸や若松の響灘、小倉南区の平尾台、門司港レトロなど、

あちこちに魅力的なサイクリングコースがありますよね!

その中でも皿倉山は定番のヒルクライムコース。

100億ドルの夜景を観ることもできます。盛りすぎじゃないの~(^-^;

いやいやいや、本当に綺麗です!!!

新日本三大夜景 – Wikipedia

 

とりあえず八幡駅あたりからスタート!

 

遠方から輪行した場合も考えて、八幡駅からスタートしてみます。

どこからでもいいんですけどね(笑)

黒崎駅と比べると、八幡駅周辺はあまり賑やかな雰囲気はありませんが、

快速列車が停まるし、朝と夕方は特急列車の一部も停まります。

黒崎が商業の街なら、八幡は文化の拠点!

 

八幡駅前(南側)のロータリー。マンションの向こう側に皿倉山が見えます。

Ride with GPSでルートを引いてますが、どのように走るかは自由でございます。

ちなみに、福岡都市圏からなら普通に実走してくるでしょ!?

 

皿倉山ヒルクライムはどのくらいきついのかな!?

 

下にルートの全体図を載せてます。

それによると、八幡駅から皿倉山山頂の手前まで約7.4km。

市街地を抜けるあたりからじわじわ上り始め、

おおむね10%前後の勾配が続くようです。

最大24%の勾配があるようですが、

インとアウトで勾配が違うので実際に走ってみないと分からないんですよね。

誤差もあるし。

ところどころ下りというか、上ってないところもあるので、

ブルべ流だらだら上り可能!?

24%の勾配があると思われる付近☟

さらに上って行くと皿倉平というところに着きます。

右側に休憩スペースがあります。上の画像はその先の分岐があるあたり。

左側(道なり)へ行くと山頂方面。

右斜めへ下っていくと、

北九州アーチェリーランドの前を通って河内貯水池の近くへ行けるようです。

河内貯水池はなんと1927年竣工で、人力で造られたダムなんだとか。

しかも現役です。

古い!凄い!

しかも湖畔にサイクリングロードが整備されてます。

畑貯水池⇒河内貯水池⇒皿倉山

というサイクリングコースも良さそうですね(*´▽`*)

ついでに平尾台まで行く?

☝帆柱山展望台

休憩できる場所には「帆柱山展望台」と書いてあります。

あれ?ここ皿倉山じゃないの~( ;∀;)

皿倉山-Wikipedia

 

なるほどね(#^.^#)

皿倉山山頂からの眺めは最高!!

 

頂上の手前で車両通行止めになってます。

登山客の安全の為なんだとか。

ここから先は歩きましょう(*´▽`*)

さすがにゲートを突破して自転車で上って行くような人はいないよね。

それにしても、皿倉山山頂からの眺めは最高!!

観たことない方は、実際に行ってみて下さいね(^_-)-☆

まとめ

 

皿倉山もいいけど、畑貯水池と河内貯水池も行ってみよう!!

日本の人造湖一覧-Wikipedia

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。