なぜドラマ「パリピ孔明」には見入ってしまう面白さがあるのか?

たまたまテレビをつけたら何か中国語が含まれる妙なドラマ始まったなぁ。

そう思いつつ、少し観るつもりが全部見てしまいました。

パリピ孔明です。

フジテレビ毎週水曜よる10時放送のようです。

パリピって何?

 

パリピとはparty peopleを略した言い方なんだそうです。

俗に、集まって陽気に騒ぐ若者たちのことをいうんですね。

2015年にはギャル語として注目され、ギャル流行語大賞?に選ばれたこともあるとか。

ギャル語と言うと下品と言うかクセ強めな言葉が多い印象ですが、「パリピ」はわりとポジティブなワードかなと感じます。

パリピ孔明は面白い

 

普段ドラマとかほとんど見ないんですが、パリピ孔明は面白くて観てしまった。

 

騒がしい感じがするバラエティ番組は嫌いですし、カラオケ系含む音楽番組も飽きてました。

 

そんな中、パリピ孔明が面白くてハマった理由はなんだろう。

 

とりあえず、落ち着いて観れるドラマであることはいえるでしょう。

適度に笑えるシーンもありますし、孔明の計略通りことが進んでライバルを倒したときの爽快感みたいなものも心地よいです。

袁尚だ袁術だなど武将の名前が出てくるし、

赤壁の戦い

泣いて馬謖を斬る

など三国志をほとんど知らなくても聞いたことあるようなワードが出るもの楽しめます。

 

そしてパリピ孔明は、たぶんこういうアラフォー世代にはめっちゃハマるんじゃないかと思っております。

 

ここが私が伝えたかったところです👇

 

〇漫画の三国志を読んだことがある。

〇三国志のゲームをしたことがある。

〇三上博史主演のドラマ「チャンス!」を観たことがある。

 

もちろん、上記関係なくお目当ての俳優に魅了されて見てる方もたくさんいらっしゃると思います。

すでに、漫画またはアニメ「パリピ孔明」が面白くてドラマも観始めたという方もいるでしょう。

 

私はパリピ孔明に出演されている俳優さんの名前を全く知りませんし、

パリピ孔明の漫画やアニメがあったことも知りませんでした。

まとめ

 

CDが売れなくなって音楽業界は下火になってると聞きますが、

歌手やアーティストになりたくて夢を追い続けてる方はたくさんいると思います。

上手い方はたくさんいると思うのですが、そこから這い上がるのは人との出会いとか運ですかね。

 

そのパリピ孔明も11月29日(水)が最終回。

面白いドラマが終わってしまうと寂しい気持ちになりますね!

ちなみにパリピロスではなく、「孔明ロス」と言うそうです。

おすすめ