九千部山へ行ってみたら衝撃の事実が・・・。  ~ロードバイクでヒルクライム~

九千部山はヒルクライム好きに人気!

久しぶりにロードバイクに乗ってみました。

週末に気軽にいけるサイクリングコースは九千部山方面が定番になりつつある私。

そこそこの標高があるので、トレーニングになるし、暗くなる前に帰れるし、空気も美味い!

3拍子揃った良いコースです!!

九千部山へのルートはいくつかありますが、私はたいてい二日市から山神ダム方面へ向かいます。

画像は県道114号線(旧3号線です)を久留米鳥栖方面へ向かっているところ。

JR二日市駅を過ぎて少し走ると➡山神ダムの案内標識があります。

セブンイレブンの手前の信号を右折です.

山神ダム方面へ向かっていると途中に天拝湖がありますが、今回は寄る時間がないのでスルー。

この先を右折すると那珂川町方面へ行けます。

九千部山基山方面へ道なりに進みます。

山神ダムに近づくとゆるやかな登りが続きます。

ここで疲れてるようだと九千部山は厳しいかも?!

でも、ゆっくり走れば問題なしです♪

のんびりいきましょう~。

さらに進むと、少し休憩できそうなエリアがあります。酒屋さんでしょうか(・・?

寒くて水分を取ってなかったので、念のためここの自販機でドリンクを購入することにしました。

選んだのは、いろはすの白桃!!

いろはすはペットボトルの下部がくびれてるので、ミノウラのボトルゲージが食い込んでしっかりホールドできます。

柔らかくてコンパクトに潰せるし、まさに自転車乗りの為にあるようなペットボトルなんですね!!

それにしてもが多かったです。家の中は凄いことに(ネズミとかで)なってるんじゃないでしょうか?!(失礼しました)

猫おおし。

さらに先へ進みますと、T字路があります。ここを右折します。

ん?右に何やら工事用の看板らしきものが・・・。

おーまいがっ

まだ通行止め継続中ですか!!昨年の夏の終わりごろ来た時にも通行止めだったのですが・・・。でもまぁ、とりあえず行ってみよう!!

ここは左へ行きます!小さくて分かりにくいですが、左方向九千部山の表示板があります。

さらに進むと、また通行止め看板が!

めげずに行ってみます!自動車が通行止めなだけで、歩行者はオッケーかもしれませんからね!!

やや勾配がきつい坂を上っていくと、また通行止めの看板。もはやこれまでか・・・。ちなみに右側で水を汲んでる人を見たことがあります。飲めるんかいな(・・?

先へ進みます!!カラーコーンの右側にすき間がありますからね、歩行者は良いのかもしれません。いや、普通にダメやろw

この先は道が荒れまくってました・・・。小石ゴロゴロ、倒木に枯れ葉、路面が崩れたところなど。

落ち葉や枯れ葉で埋め尽くされた林道。お世辞にも美しいとは言い難い光景です。

人間の作ったアスファルトなど自然の力には到底及ばないんだなって実感。

タイヤが滑らないように気を付けながら登ります。

下りの画像です。

とりあえず登り切った後、少し下りになります。そこにまた看板がありました・・・。

そして、看板の先でウイーンウイーンと機械で木を切断してるような音が。

どうやら復旧工事をされてるようで、この先を行くのは控えました。

工事の方ご苦労様です。

ちなみに那珂川町方面からは問題なく行けますよ!!

令和元年5月11日(土)も通行止めのまま

令和になって初めての九千部山です。

はたして、山神ダム経由のルートは復旧したのか?

気になったので、久しぶりにちょいと確認しに行ってみました。

若干日差しは強かったですが、サイクリング日和。

筑紫野市街地まではロードバイク乗りとすれ違うこともしばしばありました。

とりあえず、のんびりと九千部山へ向かいました。

九千部山に上り始めましたが、あいかわらず通行止めの看板があります

通行止めは続いているようです・・・。

結構派手に崩落したんでしょうね。復旧に時間がかかってますねぇ。

大きな声では言えませんけど、ほぼ復旧終わってるんじゃないかな?

たぶん自転車ぐらいなら余裕で通れるんじゃないの?

なーんてことを考えながら上って行きました。

通行止めなので通っちゃダメですよ。

ちょっとワープして、那珂川町から上ってきたところと合流しました。

ここから山頂を目指します。

ここから先の上り坂はたいした勾配ではないので、ゆっくり走ればだれでも上れるんじゃないでしょうか。

でもそれなりに距離はありますし、ヒルクライムには変わりありません。

急ぐとめちゃきついです。私は急いでも遅いけど。

火の用心山頂まで1・5キロ」の看板があるところまでは体力温存。

初めて来た人はこの看板を見てペースが落ちます(笑)

めちゃ疲れた状態であと1.5kmもあるんかい(*´Д`)って思うよりも、

余裕を持って、残り1.5kmを迎えたいですよね。

ラストスパートで山頂を迎えることができれば、達成感もひとしおでしょう。

疲れるからラストスパートなんかしないけどね。

ゆっくり上ります。

山頂に到着

山頂に着くと目の前に佐賀テレビの鉄塔がどーんと聳え立ってるのを目にします。

いつの間にか佐賀なんだね。

県境がどこなのか分かりません。

SAGA

左側を見ると九州自然歩道の看板があります。自転車乗りの為ではなく、登山家の為にあるのでしょう。

最近野生の猿を見ることが増えたような。

展望台へ行くには歩くしかないです。

もうすぐ展望台

展望台からの眺めは、実際に自分の足で行って観て感動してください(*´▽`*)

こちらの画像は展望台からではなく、奥の少し下がった休憩スペースからです。

ちょっと靄(もや)がかかってました。どこ方面を向いているのか分かりません。

おすすめサイクリングコース4選!ロードバイク初心者だったあの頃。~へなちょこ体験記~

まとめ

山頂は虫がたかってきますので、あまり居心地は良くないです。

何でハエみたいなのが多いんですかね?山頂って(>_<)

少し寒くもなってきたので早めに山を下りました。

九千部山は車がほとんど通ってない道を自転車で上って行けますので、本当におススメです。

でもたまには車も通りますから気を付けてくださいね!

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。