楽天モバイル(旧プラン)からサーバーマンに変えてみたらなかなか快適!?

楽天モバイルが新料金プランを発表。

簡単に言うと、毎月最安0円をやめて、7月から毎月980円~にするってことかな。

いままで無理してたのでしょうか。

値上げの代わり何らかの特典があるとか、

ポイントがどーたらこーたらとかを理解するのは正直面倒くさいです。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VII」7月1日スタート 最安0 …

分かり易いシンプルな契約内容にしてほしい。

 

そもそも私が契約してるのは楽天モバイル(旧プラン)の方なので、

どうでもいいのですが。

 

楽天モバイル(旧プラン)で契約していたものは・・・

 

最近の楽天モバイルは安くて快適に使えるみたいですが、

私が契約してるのは、一昔前の200kbpsでネット通信使い放題というもの。

データsim(SMSなし)のみで、通話はできない方の契約です。

もちろんテザリングは可能。

 

実際のところ、めちゃくちゃ遅いです。

その分、毎月525円で済みます。

 

Google検索とか、少し前まではポケモンGOぐらいならなんとか楽しめたのです。

ポケモンGOに関しては最近やたら重くなりまして、

立ち上がらないこともしばしば。

 

そこで目をつけたのが、サーバーマンという格安SIM。

ServersMan SIM LTE

 

ネット情報によれば、だいたい400~500kbbsぐらい出るとのこと。

それなら楽天モバイル(旧プラン)の倍以上速い!

 

サーバーマンさっそく契約しました。

ついでにスマホも「nova lite 3 +」に買い替えました👇

サーバーマンの通信速度って速い時は速い!!

 

サーバーマンのデータSIMは毎月660円です。

楽天モバイルデータSIMとの差額は135円。(660-525=135)

 

サーバーマンを使ってみて驚いたのは、

想像をはるかに超える速い時間帯があることです。

 

下記は日曜日の早朝に計測したものです。

上り下りとも30Mbps近くでてます

これは速い!!

このようにネットを使用してる人が少ない時間帯ならば、格安simとしてはびっくりするぐらいの速さが出るようです。

超快適☆

だだし、快適なはずなのにYouTubeは観れないんです。

ロックかかってるような感じ。

私はYouTubeを観なくていい人なので、ぜんぜんオッケー。

 

遅い時は遅い・・・

 

一方で遅い時間帯もあります。

遅い時間帯の測定結果の画像は載せませんが、

だいたい夕方16:00~19:00頃に極端に遅くなってるようです。(アップロードは無駄に速いけど。)

この時間帯はポケモンGOも起動ができないことがあります。

とはいっても楽天モバイル(旧プラン)の200kbpsに比べたらずいぶんマシです。

何度か試すと起動することが多いし、だいたいプレイできます。

 

Googleナビや検索等は遅いけどおおむね可能です。

 

スマホでYouTubeを観ることはできないんですが、

驚くことにPCに繋いでテザリングするなら観ることできたりします。

これは嬉しい(^^♪

 

 


まとめ

 

サーバーマンは楽天モバイル(旧プラン)よりも間違いなく快適でした。

YouTubeは観れませんが、テザリングしてPCでなら観ることができます。

通話するなら三大キャリアが良いと思いますけどね。

 

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。