ラグビーワールドカップの試合があるので、福岡市地下鉄空港線延伸を考えてみたよ。

将来、福岡市地下鉄空港線の延伸は本当にないのでしょうか?

最近そのような話はまったく出てないですよね。

 

福岡空港から長者原まで地下鉄延伸(またはモノレール)の記事を書きましたが、

粕屋町へ地下鉄が伸びることはなさそうです。

 

もし延伸するとしたら、それは福岡市内でしょう。

今年は、「ラグビーワールドカップ2019」が行われるので、

福岡市地下鉄空港線が東平尾公園まで伸びてたら良かったのになぁ・・・。

と思ってこの記事を書いてみました。

福岡空港駅から歩いていくのは大変?!「東平尾公園」

福岡空港駅から近いようで遠い東平尾公園。

途中信号も少なくない上に、陸上競技場やテニスコート、レベルファイブスタジアムが高台にあるからでしょうか。

歩いていくのは何気に大変そうです(*´Д`)

ラグビーワールドカップ2019「3試合が博多の森」で行われる!

東平尾公園「博多の森球技場」で行われる試合は3試合。
 
 
下記のとおりです。
博多の森球技場で行われるラグビーワールドカップ3試合
どれも面白そう。楽しみな3試合ですね!

東平尾公園を経由して、大橋へ!

私の福岡市地下鉄空港線延伸構想(妄想?)を描いてみました。

結構良い案だと思ってますが、いかがでしょうか?有識者の皆さん。(誰も見てないと思うけど)

メリットは下記のような点が挙げられます。

〇スポーツイベントが多い「東平尾公園」へのアクセスが飛躍的に向上する。スポーツ観戦チケットの売り上げも上昇!

〇南区のターミナル駅「大橋」から、バスを使わずに乗り換えなしで福岡空港や博多駅などへ行けるようになる。

〇青果市場跡地には「ららぽーと」が建設される予定なので、弓田駅(仮称)の乗降客数はそれなりに見込めそう。

〇筑紫通と県道112号の博多駅方面への交通量を減らせそう。バスより地下鉄を選ぶ人が続出。

〇冬場はスケート場にもなる「県立プール」の利用者も増えると思う。

〇弓田~東平尾公園沿線から「天神」へのアクセスが飛躍的に向上。

まとめ

東平尾公園は緑豊かで素晴らしい環境に恵まれた公園です。(山を削ったからね)

今年は陸上の日本選手権もありましたし、Jリーグの試合も行われてます。(J2だけど)

 

福岡市の財政は大変厳しいみたいなので、工事費用を捻出できそうもないですけど、

地下鉄延伸できたら大変便利になりますよね(;^ω^)

今後に期待しましょう!

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。