ちょっとしたことでExcellentボールが出やすくなった!!~ポケモンGO~

Excellentスロー(ここでのエクセレントスローは、エクセレント+カーブボールのことにしてます)って難しいですよね。出そうと思っても出ないんですよ。たまーに出るぐらい。少なくとも昨日までは。

反対にGreatボールはよく出ます。人にもよるかもしれませんが、よく出現するポケモンの中ではカモネギなんかはGreatボールを出しやすいと思います。

今回の記事は、 「Greatボールは簡単に出せるけど、Excellentボールが滅多に出ない」そんな私のような人の為にアドバイスになればいいなぁと思って書いています。

Greatスローが簡単に出せるということは、「ほぼ狙った位置(真ん中付近)に投げることが出来ている。」ということが言えると思います。それではなぜ、Excellntスローが出ないんでしょう(・・?

それはズバリ、「投げるタイミングが早い」ということが分かりました。

サークルが小さくなっていくタイミングで投げるわけですが、今まではちょっぴり投げるタイミングが早かったんです。

コツとしてはサークルがなくなるタイミングに合わせてポケモンにボールを当てるイメージですね。

とりあえず今までより少し遅めに投げればオッケーです。めちゃ簡単!

それを実践した今日から、わりと簡単にExcellentスローが出せるようになりました!

ディアルガの伝説レイドもまもなく終了ですね!おそらく今日が私にとっては最後になるでしょう。天候(強風)ブーストでCPが高くなってます。

落ち着きがないのでナナの実を使いました。1投目から4投連続でエクセレントスロー出してようやく捕獲。

思い起こせば昨日までディアルガの伝説レイドでエクセレントスローが一回も出なかったんですよ。なのに今日は4投連続でエクセレントスローが出せました。「ちょっぴり投げるタイミングを遅らせる」こんな簡単なことでエクセレントスローが出せるなんて。もっと早く気づいてれば高個体も逃がさずに済んだかもしれません。

次の伝説レイドはギラティナの新フォルムですね!楽しみにしときましょう(^^♪

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。