キューシートがあればオッケー?もうブルべで道に迷いたくない!

ブルべで道を間違えたことありますか?

ブルべをキューシートのみでクリアされてる方もいるとは思いますが、

多くの方はガーミンをつけてるんじゃないでしょうか?

いろいろと便利ですし、

サイクリングが一層楽しくなるので、取り付けるのは普通ですよね。

でも私はつけてません。お値段が高いので(笑)

とりあえずキューシートがあればなんとかなると思ってます

でもそれは試走をするか、ルートをしっかりイメージしておくことが前提。

そういう予習をしておかないと、どこかで失敗します。

少なくとも私はよく道を間違います(*´Д`)

そして道に迷うことも。時間のロスを何度も経験しております。

☟下の図を見てください。

矢印の方向に走っているとします。キューシートに「○○km先、左側コンビニを左折」と仮に書いてあった場合を想像してください。

☟正しいルートは下の図の〇の道になります。(〇の方向が道なりだった場合)

ブルべ経験者ならお分かりだと思いますが、

もし×方向が正しいならば「〇〇km先、左側コンビニを左折して、0m先左折」みたいな書き方になってるはずです。

ところが眠かったり疲れてたりすると、間違うんですよね。

そう、私は間違えてばかり(*_*)

そうならない為にも、

キューシートのみでブルべするなら+αの対策が必要だと思います。

コマ図は簡易地図みたいなもんなので、やっぱりあったほうが助かります。

でもコマ図は道を間違えそうなポイントだけ作れば良いのかなって思います。

コマ図ってほとんど見ないんですよ

っていうか、コマ図を全部作るの面倒。

ブルべで道を間違えやすいポイントとは?

道を間違えそうなポイントを挙げてみました!

①曲がった方向の道がすぐ枝分かれしている。(上記のような例)

②名称がない交差点を曲がるとき。

③どちらが道なりなのか分かりにくい分岐路。

④その他

以上のようなポイントのみ、コマ図をつくってみようかと思っております。

うまくいくといいな!

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。