都市高速の下面を観察して分かったこと。

先日、博多の森までラグビーワールドカップ会場の様子を見に行ったついでに、

改めて福岡都市高速を眺めてみました。(The暇人。)

歩道橋から見上げてみた。

 

福岡市博多区の西月隈3丁目交差点付近に歩道橋があるんですけど、

たまたまそこを上ったら、めちゃ都市高速の桁が近いことに驚きました。

もしこの歩道橋を上らなかったら、

こんな記事書いてないです(笑)

 

無駄ともいえる観察がはじまるよ~。

 

ちなみにこの歩道橋は、福岡空港がとても近いので、航空機を撮影する趣味の方(仕事?)が

時々上っていらっしゃるようです。

 

下の画像をみると分かるでしょうか。

真ん中を通ってる梯子のようなもの(ケーブルラック)の上に、

電気ケーブルが配線されてました。

左の配管は雨水の配管だと思います。(たぶん)

右はメッシュ状なのでメンテナンス等で人が歩くところでしょうか?

っていうか歩けるのかな?匍匐(ほふく)前進かも?

 

雨水の配管は都市高速の柱のあるところまで伸びていて、

そこから地面に向かって下りる配管を通ってるんじゃないかと思います。

どこからでも下にドバドバ水を落とすわけにいかないでしょうからね。

 

都市高速の下面を見てみた。配管やケーブルがたくさん。
電気ケーブルや配管はこんなところにあるんだね。
都市高速を横から見た。
コンクリートに黒っぽい汚れ。なぜあんな模様に?
福岡都市高速月隈入り口付近。
こんなんよく造ったなぁ。改めてみると凄い。
都市高速の下面を見てみた。ワイヤーのようなもので繋がってる。コンクリートは繋がってない。
下から見るとすき間が。ワイヤーみたいなのは何のためにあるんかな?

福岡都市高速6号線は令和3年春に開通予定!

 

あまり書くこともないので、別の話題に。

福岡都市高速6号線が令和3年春に開通予定なんです。

ルートは香椎浜からアイランドシティまで。

アイランドシティにはこども病院があるので、

緊急車両がスムーズに通れるようになるのは良いことですね。

詳細についてはこちら。

都市高速|福岡高速6号線[事業概要] – 福岡北九州高速道路公社

都市高速|福岡高速6号線[構造及び完成イメージ]

地方独立行政法人福岡市立病院機構福岡市立こども病院

 

そういえば令和3年って、2021年ですから、

ちょうど世界水泳福岡大会が開かれる年ですね。

 

2021年世界水泳が福岡で開催!!マリンメッセ福岡に第2期展示場が建設予定!

まとめ

 

たまには日常見慣れたものを改めて観察してみるのも面白いかもしれませんね(^_-)-☆

 

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。