今注目!梅光園緑道はウォーキングに最適!?(旧筑肥線跡)

六本松と繋がっているのが魅力!

近頃、六本松が再開発されて複合商業施設裁判所などが続々と完成しております。

もともとは九州大学六本松キャンパスの学生街だったのですが、2009年の伊都キャンパス移転してからは学生街から大きく姿を変えました。

とにかく六本松が凄いのです!

九大(六本松キャンパス)があった頃とはまったく雰囲気が違いますよ!

特に「六本松421」が完成してからずいぶん都会的になりましたね。

梅光園緑道 マップ

まさにその交通の要所でもある「六本松」と繋がっている梅光園緑道

梅光園緑道は福岡市内でも人気のウォーキングコースとして、今後注目されるのではないでしょうか。

興味深いので実際に歩いてみましたよ(^^♪

六本松側は工事中。

やはり、と言いましょうか。六本松側では遊歩道の工事をしてました。

以前よりも幅を広くして舗装も替えてるようですね!

👇笹丘方面へ行ってみます!

さすが綺麗に整備されていますね!人がいないタイミングを狙って撮影しましたが、ウォーキングしてる方は少なくないですよ。私も歩いてみましたが、なかなか気持ち良いコースです♪

サン・グリーン梅光園
このような案内板が設置されております。

100mごとに距離表示がされてるようです。これはありがたいですね!

梅の広場です。梅の木があってコース幅が広くなってます。ゆったりしていて良いですね♪

夏は水を出すのかな?

噴水広場です。独特な形状をしていますね!

奥にあるのが芝生の広場ですね。そのすぐ手前にストレッチやトレーニングをするようなスペースがありました。(人がいたので離れて撮影)

彫刻の広場。独特な形をした岩のモニュメントがありました。この付近が笹丘側からのスタート地点になります。

梅光園緑道国鉄筑肥線が通っていたところを遊歩道にしたわけですが、鉄道の遺跡みたいなのは残ってなかったように思います。

ちなみに小笹駅の次は鳥飼駅でしたので、この遊歩道に駅の跡は当然ありません。

それと自転車も時々通ってるので、ジョギングには向いてないかも?

でも、のんびりウォーキングには最適だと思いますよ(^^♪

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。