アイルランド×サモアの試合が行われた博多の森。会場周辺の様子が凄い!?

10月12日にアイルランド×サモアの試合が行われました。

この日は「台風19号」の影響で東日本が大変なことになってましたが、

遠く離れた福岡でも風が強かったんですよね。

 

そんな中、博多の森球技場まで行ってみました。

ラグビーの試合は観ることができない(チケットもってないし)ので、

せめて会場の雰囲気だけでも味わってみようと。

The 暇人(*´Д`)

福岡空港に着陸する飛行機。
台風19号の影響で離発着回数も若干少なめ。

結果はアイルランドの圧勝。途中から1人少ないのに!

 

アイルランド47-5サモア

試合は後からテレビで観たのですが、アイルランド強いですね!

よく日本は勝てたな~って思いますよ。

危険なタックルでアイルランドの選手1人レッドカードもらって退場してたのに。

フィジカルが強いサモアですが、

アイルランドの方が統制がとれていて、一瞬のスピードが違う印象でした。

 

 

幟(のぼり)が少ない!

 

途中の道路沿いに、

もっと大胆にラグビーワールドカップの幟がかかげてあったりするのかなって思ってました。

 

意外なほど地味です。

テレビでやってるので、宣伝する必要ないのかも。

下の画像もただの駐車場の案内看板?

看板少ない。

会場周辺の警備が凄かった!

 

世界のラグビーファンが注目してる大会です。

 

もちろんテロを警戒してるでしょう。

本当に凄い警察の数でしたよ。

念のためナンバー隠してみた(笑)

とっても静かな会場!

 

プロ野球やサッカーだと、何かしら応援歌やBGMのようなものが流れてるのが定番。

 

ラグビーの場合、そういう騒がしさが全くなく、とても静かなのに驚きました。

 

このあたりがラグビー憲章にある5つの言葉、

品位 (INTEGRITY)、情熱 (PASSION)、結束 (SOLIDARITY)、規律 (DISCIPLINE)、尊重 (RESPECT)でしょうか。

もちろん応援してるチームはあるかもしれませんが、

試合が終われば相手チームをたたえあう精神って素晴らしいですよね。

 

ラグビー憲章

なんか暗い雰囲気?天気のせいだよ。
外国人の方も多数来てました。写ってないけど。

まとめ

 

一生に一度観れるかどうかわからないので、

会場の様子を確認しといてよかったです。

 

日本対スコットランドの試合が楽しみですね!

 

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。